top of page
  • 執筆者の写真sim

香港&バンコク出張記 ~後編~

こんにちはsimです。

今回は、香港&バンコク出張記(後編)のバンコクについてお話ししたいと思います。


実は私、バンコクに行くのは今回で2度目です。

街はすっかりコロナ禍は過ぎ去ったような賑わいを見せています。

しかし、まだコロナとPM2.5の影響で4割くらいの方がマスクをしていました。



タイの首都バンコク。こちらも大都会です。そしてやはり暑い!



フードコートも賑わっていました!



バンコクでの目的はパートナー2社との打ち合わせ

今は、遠距離でもオンラインやチャットによるミーティングも可能ですが、

やはり直接の打ち合わせはいいですね。


互いをより深く理解し、関係性の強化を図ることが出来ました。


打ち合わせの言語はタイ語。…ではなく日本語です。

今回打ち合わせをしたパートナー2社はどちらも日本人の社長なので、コミュニケーションには苦労しませんでした。(笑)



実はバンコクには日本の会社や、日本人が経営する会社が多いです。

バンコクは電車内でよく日本語を耳にしたり、街では日本語の看板もよく目にします。





AOIのバンコク支店が出来る日も近いか!?


バンコクでの滞在日程には少しゆとりがあったので、美味しいタイ料理も満喫出来ました。







個人的にタイ料理は大好きで、何を食べても旨いです!



今回の出張で強く感じたのは、地球規模で見ると我々にはまだまだ未開拓の領域があることです。


世界には挑戦しなければならない領域が広がっていることを強く感じ、同時に、それが可能であるという希望を持つことができました。


そして、そんな新たな挑戦のために、我々のチームには若い力が必要と感じています。

AOIでは、20代から30代のスタッフたちが各々の得意分野で力を発揮し、それぞれが主体的に考え、行動できる環境を整えています。


あなたがデザインに興味があり、新たな領域を開拓する意欲があるなら、ぜひ我々と一緒に挑戦しませんか?

もしご興味があれば、HPよりお気軽にご連絡ください!


ではまた次の記事でお会いしましょう!



閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page